今回は福井県若狭大島でのマイカ釣りです。

天気はくもりで、波は1m前後の予報です。

夕方の6時に出船しました。


ポイントに着くと早速、準備に取り掛かります。

竿はお気に入りの短い竿です。

マイカ釣りは、短くて柔らかい竿が最高です。

足切れは少ないし、手返しは早いしとよいことばかりです。

竿 赤イカ・マイカ 180
リール シーボーグ300FBe
2.5号~3号スッテ 10本 (内 エギ1 おっぱいスッテ1)
ハリス 6号
3cm
間隔 150cm
クッションゴム あり
おもり 60号

ぽつぽつと当たりがありますが、1匹ずつで数が全然伸びません。

むしろ、当たりを待っている時間の方が長いです。


あまりにも釣れないので、船長がおすすめの仕掛けを貸してくれました。

この仕掛けを使うと、不思議なことに入れ喰いになりました。

嘘のような話ですが、本当です。

急にマイカが爆釣モード全開です。


仕掛けを借りた時間が遅かったので、全体としてはそれほどたくさんは釣れませんでした。

しかし、仕掛けのことでよいことを教えてもらいましたので、収穫は十分ありました。



日時 2011年8月27日 18時~24時
人数 4人
ポイント 福井県 大島沖
釣り方 マイカ仕掛け


天気

 

くもり


 

1.0m

 

普通

 

弱い


私の釣果 マイカ64匹 10cm~28cm

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事